特定非営利活動法人バディチーム
活動説明会 2024.05.16

【5月6月】子育てパートナー募集説明会のお知らせ

月~日のうち週1回 2時間からOK 年齢・資格の有無不問 直行直帰 登録制

Wワーク、子育て、学校などの両立OK   初めての方も安心の研修制度あり

 

『家庭訪問型支援』『児童虐待防止』『里親家庭支援』に関心のある方、

子育てパートナー(家庭訪問スタッフ)として、私たちと一緒に活動しませんか?

訪問エリアは主に東京都23区内です。(主に世田谷区、新宿区、北区、練馬区、中央区、荒川区、足立区、葛飾区など)

 

≪開催日≫ 

5月22日(水)15:00~16:00(オンライン)

5月30日(木)19:00~20:00(オンライン)

6月15日(土)15:00~16:00(オンライン) 

6月20日(木)15:00~16:00(オンライン)

6月26日(水)19:30~20:30(オンライン)

※同じ内容ですのでご都合の良い日にご参加ください。

 

≪当日の流れ≫
・団体概要

・児童虐待の背景、家庭訪問型支援の意義や役割について
・子育てパートナーのお仕事について
・質疑応答

 

≪申し込み締切≫

それぞれの開催日前日まで

 

≪参加費≫

無料

詳細・お申込みはこちらから⇒「参加する」

 

子育てパートナーの活動とは?

バディチームは子育てが大変になっている家庭や里親家庭に訪問し、保育、家事、送迎、学習支援を通して親子に寄り添う活動を行っています。

子育てが大変になっている家庭には様々な事情や背景(ひとり親、産後うつ、親自身が虐待を受けて育った、子どもまたは親の病気や障がい、経済的困窮など)があります。

これはもう誰かが悪いわけではありません。児童虐待は決して特別なことではなく、どんな家庭でも起こる可能性はあります。だからこそ、家庭を責めるのではなく、社会全体の課題として、できる人ができることで支援をする。

そんな「社会みんなで子育て」を私たちは目指しています。適切な支えがあることで助けられる家庭がたくさんあります。

 

現場を訪問する「子育てパートナー」は学生さんから70歳代ぐらいまで年齢、性別、資格や経験の有無を問わず、志のある方々が集まってきてくれています。

様々な家庭への訪問を通して、新しい気付きや価値観が広がり、空いている時間を使って社会貢献ができるお仕事でもあります。初めての方も研修や事務局のサポートがありますのでご安心ください。

 

まだまだ子育てパートナーが足りません。子どもたちの笑顔のために、あなたのお力を貸してください。まずは活動説明会へのご参加をお待ちしています!

 

▼勤務日:月・火・水・木・金・土・日 (週1回2時間~OK)

▼給与:時給1200円~、交通費あり

≪こんな方、歓迎です!≫

▼家事(掃除、片付け、調理など)が好きな方

▼新生児や乳幼児(0歳~3歳ぐらい)の保育ができる方

▼夕方(16時以降)や土日に活動可能な方

▼定期的に活動できる方(例:毎週〇曜日の午前中可能、土日のどちらか可能、月2回可能など)

 

詳細・お申込みはこちら⇒参加する

 

子育てパートナーのインタビュー(生の声)はこちらからご覧ください!

▼子育てが大変な時こそ訪問を!ご家庭の応援団になる(50代・女性)

▼子どもの成長する力を信じている。子どもの良い面を伝えることでお母さんの気持ちも楽になる(50代・女性)

▼自分だから出来ること、バディチームはそれが見つかる活動です(40代・男性)

▼学生パートナーから見たバディチームの活動とは? (20代・女性)

 

この記事をSNSでシェア

【5月6月】子育てパートナー募集説明会のお知らせ

活動説明会 2024.05.16

miraie様よりサーティワンのアイスケーキをいただきました

寄付 2024.05.02

【保育バカ一代】vol.23 ころんだっていいじゃないか こどもだもの

保育バカ一代(エッセイ) 2024.04.24