特定非営利活動法人バディチーム

PARTNERS

子育てパートナーとして、
私たちと一緒にお仕事を
してみませんか?

バディチームの活動説明会に参加する

NPO法人バディチームでは、様々な事情で子育てが大変になるご家庭に伺い、親子に寄り添う活動をするスタッフを「子育てパートナー」と呼んでいます。
あなたの想いを家庭訪問型子育て支援に活かして、子育てパートナーとして活動してみませんか?
現在、学生から60代以上までの男女が、空いている時間帯を活かしてそれぞれの得意分野で活動に参加しています。
資格や経験、得意分野により、複数の活動の場があります。ぜひ、ご参加をお待ちしております!

こんな方のご応募をお待ちしております!
年齢不問、資格・経験は問いません。

  • ・子どもが好きな方
  • ・子育て経験のある方
  • ・家事(掃除、料理)が好きな方
  • ・子育て支援・虐待防止の活動に興味のある方
  • ・家庭に寄り添って支援ができる方
  • ・バディチームのミッション・ビジョンに
     共感していただける方

子育てパートナーの仕事について

主な仕事の内容

  • 子どもの遊び相手
  • 日常的な掃除・調理等の家事支援
  • 保育園等への送迎
  • 学習支援 など
  • ※可能な支援内容を登録時に伺います。
  • 子どもの対象年齢は0歳から18歳です。

勤務時間

  • ご希望に応じます。週1回 2時間~OK
  • 夕方~夜 土日に活動できる方歓迎。
  • 1回の支援は2~3時間程度 
    1日に複数件の支援もあります。

勤務体制

  • 登録制、直行直帰のお仕事です
  • 週ごとに可能な日程をお知らせ頂きます。

勤務地

  • 23区内中心。(23区外の仕事もあり)

給与

  • 時給1,050円~。昇給あり。
  • 9時前、19時以降の時間帯は+100円

交通費

  • 1,250円(1件につき)を上限とする
    実費支給

※詳しい内容は説明会にてお伝えさせていただきます。

子育てパートナーの声

バディチームでは様々なライフスタイルの子育てパートナーが活躍しています!

40代女性・主婦

バディチームに参加しようと思ったきっかけや、活動のやりがいは?
私自身、自分の子どもの乳幼児期の子育てと家事で疲弊していた時に、こんなサポートが欲しかったな…と、バディチームの活動内容に共感し、週3日・平日日中の2〜3時間、主婦業と両立できる範囲で無理なく活動しています。

これから応募される方(または応募を迷っている方)へのメッセージ
各ご家庭が抱えている困難は様々で、それをすべて解決することはできないけれど、掃除・洗濯・保育など自分ができることをすることで、少しの間、フッと肩の力をぬいてもらうことはできるのかな、と実感しています。子育てパートナーの仲間がもっと増えて、より多くのご家庭をご支援できたら、と思っています。

30代女性・会社員

バディチームに参加しようと思ったきっかけや、活動のやりがいは?
学生時代に児童養護施設で学習ボランティアの経験があり、社会人になった今も何かできることがないか探していたところバディチームを知りました。様々なご家庭があり、第三者として入っていて「これで良いのだろうか?」と接し方にもやもやしたり、何もできないと無力感を覚えることもあります。そんな中でも、お子さんや親御さんの笑顔が見られると嬉しいです。

これから応募される方(または応募を迷っている方)へのメッセージ
活動を始める前は育児経験もなく、家事も得意ではない私で大丈夫かなという思いがありました。バディチームに登録した後に座学での研修や先輩パートナーさんとの現場同行もありますし、活動を始めてからも事務局の方のサポートが手厚く助かっています。また、訪問先の親御さんやお子さんからたくさんのことを学びながら、活動を続けることができています。応募動機は「何か自分にできることがないか」という思いで充分ではないかと思います!

20代男性・学生

バディチームに参加しようと思ったきっかけや、活動のやりがいは?
児童福祉分野に関心があり、授業前後の朝や夕方、長期休暇中などに活動しています。短い時間や短い期間の訪問でもお子さんの楽しそうな顔や親御さん、里親さんのほっとした顔などを見ると、自分でも少しは役に立っているのだなと思います。

これから応募される方(または応募を迷っている方)へのメッセージ
バディチームは時間の融通が効き、やりがいのある仕事だと思います。責任が伴う内容なので半端な気持ちではできませんが、学生だからこそできる部分も大いにあると思います。将来の道を決めるという意味でも、子どもが好きだからという理由でも、動機はなんでもいいんだと思います。是非勇気を出して一歩踏み出してみてください!

50代女性・会社員

バディチームに参加しようと思ったきっかけや、活動のやりがいは?
休日や仕事の空いている時間で何かご家庭の役にたてればと思い、時間を作って活動しています。支援先のお子さんが心を開いてくれた時や、親御さんから「ありがとう」と言ってもらえた時にとてもやりがいを感じています。

これから応募される方(または応募を迷っている方)へのメッセージ
私も応募の電話をかける時までは自分に出来るのだろうかと不安で迷いました。
まずは電話で事務局の方の声を、お話しを聞いてみて下さい。いろんな可能性が広がると思います。

子育てパートナーとして
活動するまでの流れ

バディチーム説明会

  • 場所:オンラインまたは事務局
  • 時間:1時間程度
  • バディチームの活動内容とパートナーの仕事や心構えについて

面接

  • 場所:事務局

事前研修 (座学3回)

  • 場所:オンラインまたは事務局

現場研修 (2~4回程度)

  • 先輩子育てパートナーに同行 
  • 場所:各家庭にて

子育てパートナーとして登録

初めての方も事務局が丁寧にフォローいたします。
まずは下記の応募フォームよりお問い合わせいただき、説明会へのご参加をお願いいたします。
皆様のご参加お待ちしております!

バディチームの活動説明会に参加する

バディチームの活動について、
応援の方法について、
協働について、その他
お気軽にご相談ください

その他のお問い合わせ

「みんなで子育て」実現のための
皆様の応援をよろしくお願いいたします!