特定非営利活動法人バディチーム

新年度に寄せて

新年度になりました。

事務局ではいつも来週や再来週の先々の予定調整を行っているので、新年度を迎えてもついつい日々のルーティンワークに埋もれがちなのですが、そんな中でも年度末で訪問が終了したご家庭とのお別れや、訪問中のお子さんの卒業や進級などから節目の時期を実感しています。

 

ここ最近、子育てにまつわる法改正にも動きがあり、まさにこの4月からは男性の育児休業が取りやすくなる 「育児・介護休業法」の改正がスタートしました。

父親の育児参加は母親への負担軽減だけではなく、子育ての孤立化を防ぎ、さらに父親と子どもの早期接触は親子間の愛着関係にも良い影響を与えます。

 

また、今年2月には親が子どもを懲らしめることを認める「懲戒権」を民法から削除する見通しが立ちました。

しつけを名目に親が虐待し、子どもを死に至らしめる痛ましい事件が後をたちません。

 

しつけだと言い訳しても体罰や言葉の暴力は絶対に許されないということ。それをはっきり禁止することで虐待防止につながることが期待されます。

 

もちろんこういった法改正があっても社会が劇的に変わるわけではないですが、少しずつでも意識の変化が社会に浸透していくことを願いつつ、私たちも出来ることを一つ一つ取り組んでいきたいと思います。

今年度もバディチームをどうぞよろしくお願いします。

 

バディチームでは家庭に訪問し、家事や保育を行う子育てパートナーを募集しています。

あなたのできることで私たちと一緒に活動しませんか?

詳しくはこちらの「参加する」をご覧ください。

この記事をSNSでシェア

【5月6月】子育てパートナー募集説明会のお知らせ

活動説明会 2024.05.16

miraie様よりサーティワンのアイスケーキをいただきました

寄付 2024.05.02

【保育バカ一代】vol.23 ころんだっていいじゃないか こどもだもの

保育バカ一代(エッセイ) 2024.04.24