特定非営利活動法人バディチーム
お知らせ 2020.10.25

ONE LOVE 全国一斉里親制度啓発キャンペーンに参加しました

10月25日、日本こども支援協会さんの「10月4日里親の日  ONE LOVE 全国一斉里親制度啓発キャンペーン」という国内最大の里親啓発キャンペーンに参加しました。

(10月10日台風接近のため、10月25日順延し実施しました)

 

当日は、お天気に恵まれ、おかげさまで気持ちよくキャンペーン活動をすることができました。日曜日にも関わらず、キャンペーン活動へのご参加、ご協力いただいたパートナーの皆さんに深く感謝申し上げます。

 

また今回は、はじめての街頭配布とのことで、お世話になっている東京都里親支援機関の東京公認心理師協会の皆さまにもご協力をいただきました。(一般社団法人東京公認心理師協会は、里親家庭への支援のほか、里親制度の普及啓発を行っています。)

 

皆さまのお力添えをいただいたおかげで、500部用意したグッズとハート形のチラシを2時間ほどで配布し切ることができました。また追加で用意をした、ハート形のチラシ200枚もすべて配布完了となりました。

 

当初は受け取ってくれないのではないか、配布し切れないのではないか、とネガティブに考えていました。実際に配布をしてみて、序盤から思いがけず好調なスタートだったことに驚きました。若者から子育て世代、中高年世代と幅広い方々の手に渡ったのではないかと思います。

 

また立ち止まって、「里親制度」について関心を持っていただける方も数名いらっしゃいました。ほか、待ちゆく人たちから「里親ってなんですか」「特別養子縁組とは違うのですか」等々、声も聞くことができました。

 

このキャンペーンは「里親制度」「社会的養育の必要なこどもたち」を知ってもらう活動が目的です。今回のキャンペーンを通じて、たくさんの方々に里親制度を知ってもらう機会になれたのではないかと考えております。

 

次年度も日本こども支援協会さんの里親制度啓発キャンペーンに応募したいと考えております。今後もお力をお借りすることがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

■ONE LOVE 全国一斉里親制度啓発キャンペーン(NPO法人日本こども支援協会

社会的養育のもとで暮らす子どもの数『45,000枚』だけ、ハート型のチラシを配ります。 チラシの中身は里親制度の説明と社会的養育の現状です。「この地域に養護されている子どもがこの数いるのですよ。 そして、この子たちのハートを受け取ったあなたに この子の未来が託されているのですよ」 というメッセージを込めています。

【メディア掲載】「女子SPA!」子ども虐待は行政だけでは防げない。孤立するママを助ける訪問サービスとは

お知らせ 2021.07.20

【メディア掲載】孤立しがちな親子の食事・育児・学習支援の訪問サービスとクラウド活用

お知らせ 2021.06.08

渋谷のラジオ「子どものソーシャルワーク、非行少年の立ち直り支援~NPO法人日本子どもソーシャルワーク協会の活動への思い~」

渋谷のラジオ 2021.06.01